レバレッジが使えるCryptoGT(クリプトジーティー)

→ CryptoGT (クリプトジーティー) アカウント登録

新興の仮想通貨交換所が立ち上がってきていますが、その中でも一押しなのがCryptoGT(クリプトジーティー)です。いわゆる海外FXならぬ海外Cryptoという位置づけで、倍率は最大200倍です。流石に200倍を本気で賭けるトレーダーはいないと思いますが、それくらいの幅があればユーザーとしては利便度マックス、自由度が高いと言えるでしょう。

【追記】2018年8月より、CryptoCM(クリプトシーエム)からCryptoGT(クリプトジーティー)に変更となりました。

海外FXと明らかに違う点は、仮想通貨を送金することですぐに使えるという点です。海外FXは円入金ができるところはほとんどなく、出金が特に難しいですが、海外Cryptoはビットコインだけでできてしまう。そういうイメージです。試しに登録からトレーディングまで時間を計測してみましたが、すごく早かったです。ビットコイン送金はブロックチェーンの性質上、最低でも20分はかかるという話ですが、本当そこだけがボトルネックとなっているだけで、ざっくりと20分で取引可能です。

取引そのものは、買い板と売り板があってリアルタイムで刻々と変化するという感じです。

レバレッジを掛けられる海外cryptoで有名なのはBitmexですが、CryptoGT(クリプトジーティー)のほうが断然使いやすいです。ユーザビリティが整えられています。日本語サポートもありますので安心できます。

→ CryptoGT (クリプトジーティー) アカウント登録

Print Friendly, PDF & Email

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

当サイトは、システムトレードに関する専門的な知識、技術、経験を皆様と共有することで、真剣なトレーダーの方々にインスピレーション(アイデアの源泉)の供給をいたします。トレーダーの競争力強化に焦点をあて、トレーディングシステムの構築を目的としてその普及に貢献します。 詳細は「概要とサービス内容」をご覧下さい。 ご要望はこちらで承ります。