投資セミナーと知識習得

投資セミナーというのはあまり参加しないのですが、セミナーの利点は、成功者のマインドを感じとれることだと思います。「~で○億儲かった!」というような投資セミナーであっても、現時点まででその講師が儲かっていることは事実であり、そのトレンドを身近に感じることにより成功者の思考を共有するということは、それだけで意味があることだと思います。それとうまい使い方としては、知り合いのトレーダーをセミナーに誘ってみて、セミナー後に少しお話をするというのが親交も深まっていいでしょう。この場合、有料のものだと利益相反等ややこしいことが絡んできますので無料セミナーが望ましいと思います。

知識を習得するのにセミナーだけだと勉強ということに関しては少し物足りないですね。かといって、大学での金融論などは理論はしっかりしているものの果たして実践で使えるのかどうかという心配がでてきます。学問の行きつく先は「フリーランチはない」ということになりがちであり、結果的にモチベーションが低下してしまえばそれはそれで害であるとも考えられます。それぞれ弊害はあるものの、実践あるのみでそれぞれのエッセンスを適宜吸収していくやり方が一番かもしれません。

Print Friendly, PDF & Email

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

当サイトは、システムトレードに関する専門的な知識、技術、経験を皆様と共有することで、真剣なトレーダーの方々にインスピレーション(アイデアの源泉)の供給をいたします。トレーダーの競争力強化に焦点をあて、トレーディングシステムの構築を目的としてその普及に貢献します。 詳細は「概要とサービス内容」をご覧下さい。 ご要望はこちらで承ります。