悪いビジネスモデルとトレーディング

顧客が一度だけ購入して終わるだけのビジネスモデルはよくないビジネスモデルで、売り上げのないビジネスモデルは続かないので避けるべきだと言われています。ビジネスを軌道に乗せる上で当初からの売り上げというのは必須なのです。

システムトレードはビジネスと同じです。売り上げというのは稼働可能なトレーディングシステムを継続して運用することと同じと考えてもいいかもしれません。

トレーディングをビジネスとして考える際の一番の問題点は売り上げがあること=トレードをすることであり、これは誰でも達成可能であることから軽く考えがちなところです。つまり、思いつきでも売り上げが発生してしまうのです。売り上げが簡単であるというのはすなわち質が求められるのは当然であり、だからこそ長期的にぶれない戦略が必要なのです。場当たり的なトレードは控えるようにしないといけません。

Print Friendly, PDF & Email

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

当サイトは、システムトレードに関する専門的な知識、技術、経験を皆様と共有することで、真剣なトレーダーの方々にインスピレーション(アイデアの源泉)の供給をいたします。トレーダーの競争力強化に焦点をあて、トレーディングシステムの構築を目的としてその普及に貢献します。 詳細は「概要とサービス内容」をご覧下さい。 ご要望はこちらで承ります。