ニッチな商売であるシステムトレード

当サイトの概要を更新しました。システムトレーダ―のコミュニティを大切にしたいですが、一方でそのニッチな業態が世の中に対してどんな貢献ができるのかを考えてみました。
第三の指針として以下のことを掲げています。

投資⇒投機⇒システム売買というニッチ市場での経験を元に、投資をやってみようという方々に対して投資と投機は違うのだということを理解して頂き、安易に投機の世界に入らないよう促します。

ざっくり計算すると我々というのはすごくニッチな商売なのですね。0.2の3乗=0.8%

一般の方々
↓ 2割(パレートの法則を基礎にした適当な数字)
投資経験者
↓ 2割
短期売買専門
↓ 2割
システムトレーダー

Print Friendly, PDF & Email

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

当サイトは、システムトレードに関する専門的な知識、技術、経験を皆様と共有することで、真剣なトレーダーの方々にインスピレーション(アイデアの源泉)の供給をいたします。トレーダーの競争力強化に焦点をあて、トレーディングシステムの構築を目的としてその普及に貢献します。 詳細は「概要とサービス内容」をご覧下さい。 ご要望はこちらで承ります。