トレーディングで勝つには

トレーディングで勝つにはどうすればよいのでしょうか?

トレーディングで勝つには自分は勝っていると認識することであり、ゴールをどの辺りに置くのかでこの認識は違ってくるように思います。常勝トレーダーとは一回のトレーディングにおける勝率が高いことを指すのか、月間或いは週間で利益を上げていることを基準としているかで当然ながら異なります。それこそ、一つのトレードに関して利食えば勝ちだと思う人もいれば、100万円儲かったら満足する人もいるでしょうし、平均年収以上を稼げばそれでいいという人もいるでしょう。1憶円、10憶円と資産額を目標にしている人もいると思います。

さて、勝つという定義が決まっていない以上勝つための行動を決定づけるのは難しいのですが、ここでは一定期間においてプラスリターンを計上し続けるという認識であると仮定します。すなわち、負けトレードは幾度となく経験するのはやむをえません。まず第一にテクニック面で、相場の動きに対するマーケット心理を読むことと、ストラテジーの浮気をしないということは必要です。ストラテジーの浮気をしないというのは、得意なスタイルで継続してトレードをすることです。これは各トレーダーの性格もありますので、全員に当てはまるわけではないのかもしれませんが、少なくとも成功しているトレーダーはスタイルを確立しています。

それと、相場に対して謙虚になることも大事です。技術、知識は当然必要ですし、運、判断力も必要です。タイミングや経済情勢で結果は左右されることもありますが、儲かっても欲張らないこと、損をしてもあきらめないこと、リスクを適正な水準に調整することだと思います。 これらの規律を守ってずっと運用すれば、自分の実力を客観的に見ることができますし素直になれます。これはどういうことかというと、ずっと儲かるために努力するという事です。例を挙げると、イチローのように野球に対して真摯な態度をとることです。

中には、一世を風靡したB・N・Fさんのようにトレーディングというのは単なるゲームであると考えている人もいますが、これはこれで正当な考えだと私は思っています。お金を稼ぐということで不謹慎な考えだと見なす人もいるかもしれませんが、運用資金を増やす作業というのはゲームそのものです。粛々とトレーディングを続ける作業というのは、ドラゴンクエストでいうところのレベルを最高段階まで上げる作業、ダービースタリオンでいうところの最強馬育成に似ている感情があります。

トレーディングで勝つにはどうすればよいのでしょうか?

>ゴールを自分自身で設定して、ゴールを目指すこと。

Print Friendly, PDF & Email

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

当サイトは、システムトレードに関する専門的な知識、技術、経験を皆様と共有することで、真剣なトレーダーの方々にインスピレーション(アイデアの源泉)の供給をいたします。トレーダーの競争力強化に焦点をあて、トレーディングシステムの構築を目的としてその普及に貢献します。 詳細は「概要とサービス内容」をご覧下さい。 ご要望はこちらで承ります。