米サスケハナ 仮想通貨取引参入のニュースから

国際金融トレードを手掛ける米サスケハナが仮想通貨取引の参入を発表しました。彼らが得意な上場物(ビットコイン先物)を中心に新規のビジネスを展開していきます。ブローカー申請もしていることから、いわゆるマーケットメーカー業務を行います。

Susquehanna International Group (SIG:サスケハナ・インターナショナル・グループ)

スポーツ分析・ゲーム(ポーカー)のビジネスもしているみたいで非常にユニークです。日本版であれば麻雀とかでしょうか。非常に興味のそそられるビジネスモデルで、ぜひマネしたいものです。

Print Friendly, PDF & Email

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

当サイトは、システムトレードに関する専門的な知識、技術、経験を皆様と共有することで、真剣なトレーダーの方々にインスピレーション(アイデアの源泉)の供給をいたします。トレーダーの競争力強化に焦点をあて、トレーディングシステムの構築を目的としてその普及に貢献します。 詳細は「概要とサービス内容」をご覧下さい。 ご要望はこちらで承ります。