自分に打ち勝つことが、最も偉大な勝利である

トレーダーの成績表として、トラックレコードを残すということが大事だと言われています。私はその記録を見せることについて、そんなに大事なものだと思っていません。例えば、投資家や雇用者が個人の力量を見るのにトラックレコードを判断材料にすることはありますが、だからといってそのままの成績が今後も続くとは限らない。よいトラックレコードを持って自信満々で参戦し、敗れて退却というのは山ほど見てきました。

トラックレコードを作るという作業そのものはすごく大事です。そしてその記録を今後の反省材料に使うということも大事です。ですが、記録を残しそれを見せるということに使うことがどれほどの価値になるのかということです。脚色する人もいる業界だということです。

Print Friendly, PDF & Email

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

当サイトは、システムトレードに関する専門的な知識、技術、経験を皆様と共有することで、真剣なトレーダーの方々にインスピレーション(アイデアの源泉)の供給をいたします。トレーダーの競争力強化に焦点をあて、トレーディングシステムの構築を目的としてその普及に貢献します。 詳細は「概要とサービス内容」をご覧下さい。 ご要望はこちらで承ります。