Newedge CTA Index

Newedge CTA Indexは、Year-to-dateで6.5%を超える水準となってきました。11月は多少苦戦したCTAも多かったようですが、感覚的に今年8月からCTAストラテジーは調子づいてきたように思われます。

インデックスにはSurvivorshipバイアス等が存在しますので、単純に結論を述べるのも誤解を招く恐れがありますが、ある程度の目安として、現在はどのストラテジーが有効かという判断には使えると思います。

以下は、Newedge CTA Indexの上側が2008年からの累積パフォーマンス、下側が今年12月2日までの累積パフォーマンスです。

一方、AlternativeEdge Short-Term Traders Indexというのもありまして、こちらは投資期間が10日以下のものとなっています。現在もパフォーマンスの高値を更新しておらず、上記CTA Indexと比較しても苦戦している様子が伺えます。Year-to-dateでもマイナス圏となっています。

Print Friendly, PDF & Email

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

当サイトは、システムトレードに関する専門的な知識、技術、経験を皆様と共有することで、真剣なトレーダーの方々にインスピレーション(アイデアの源泉)の供給をいたします。トレーダーの競争力強化に焦点をあて、トレーディングシステムの構築を目的としてその普及に貢献します。 詳細は「概要とサービス内容」をご覧下さい。 ご要望はこちらで承ります。