しんどい時のために・・システム化

大変だるい時があるかと思います。私にとって、今日なんかはそうです。

こんな時にブログの更新をしなくてもよいという意見もありますが、こういう体調が優れない時があるからこそ自動売買、その他自動化というのが生きてくるのです。システム化に至るまでは大変しんどい思いをしますが、システム化してしまえば楽なのです。

気分転換のため出かけてサウナにでも行ってくるという選択肢と、あるいは無理にでも作業をやってみるという選択肢もあるでしょう。無理にでも作業をやってみると、意外とノッてくるときもあります。今のこのブログ更新がまさにそうです。ですが、しんどい選択肢ばかりだと、それはそれで継続が難しくなりそうです。今はいいですが、この次にブログを書くときにしんどいイメージが頭をよぎれば、それはそれでハードルが高くなるからです。

しんどい、だるい時だけでなく、本当に作業が無理な時というのが人生では出てくるでしょう。災害もそう。事故もそう。その回避のためには手元周辺をクラウド化するなども検討してもいいかもしれません。

創造的な作業であるトレーディングシステム開発や事業モデル構築などは頭が冴えている時にやればいいと思います。

Print Friendly, PDF & Email

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

当サイトは、システムトレードに関する専門的な知識、技術、経験を皆様と共有することで、真剣なトレーダーの方々にインスピレーション(アイデアの源泉)の供給をいたします。トレーダーの競争力強化に焦点をあて、トレーディングシステムの構築を目的としてその普及に貢献します。 詳細は「概要とサービス内容」をご覧下さい。 ご要望はこちらで承ります。