暗号資産の先物カーブとファンディングレート

日本からグローバル展開を目指すトレーダーに最適
キャンペーンなし、本格派のための本物ブローカー
ゴールドと暗号資産に強い

インジケーターの開発をいたしました。暗号資産にも使える!ぜひご覧ください。
MT5 短期トレード検証用インジケーター【コストアナリシス】
スプレッド水準を把握しながら取引できるインジケーターです。①デイトレード・スキャルピングの際の価格変動対コストの把握や、②トレード可能な商品の選定にも使えます。※MT5のみです。

暗号資産取引所は米国発のFTXをお勧めします。
トレーダーのための取引所でサードパーティーのアルゴボットの提供が豊富です。

The TIEは投資家のセンチメント、データのモニタリング、SNSトラッキングなど独自に開発した一連の分析ツールを提供する企業で、週刊でマーケットインサイトを発行しています。

特にクリプトのトレーディングをする上では重要なファクターがいくつかありますので紹介したいと思います。

先物カーブ

[ソース] The TIE The TIE Weekly Insights (May 24, 2021)

先物を提供している取引所は複数ありますが、先物カーブは各限月のプレミアムをプロットしたものです。暴落時におけるミスプライスが発生したので特に今週はKraken先物のディスカウントが目立ちます。

先物のプレミアムとは直物に対して金利、在庫、ファンディングレートなどのファクターによる直物との差額のことです。満期まで時間があることからそれらファクターを計算して価格の歪みを捉えます。

Huobiは中国の規制による不透明感によりWeeklyの先物がディスカウントとなっています。Binance、OKex、FTX、Deribit、BitMEX、Kraken、Huobi GlobalとあとはCEMをカバーしていればビットコイン先物の全体像が理解できるのではないかと思います。

ファンディングレート

[ソース] 画像はCryptoQuant  - The TIE The TIE Weekly Insights (May 24, 2021)

ビットコインを借りるときの金利をファンディングレートと呼びます。Binance、OKex、FTX、Deribit、BitMEX、Huobi GlobalとBybit、Bitfinexをカバーしていれば十分でしょう。通常はプラス金利となりますが、暴落時においてマイナス金利が発生しました。マイナス金利とはショートポジションに対して金利支払いが発生するという意味です。

他に建玉の積み上がりを見る方法やステーブルコインの発行額などのファクターがありますが、この先物カーブとファンディングレートは特に分析されている部分ですのでしっかり押さえておいたほうがいいでしょう。

Print Friendly, PDF & Email

日本からグローバル展開を目指すトレーダーに最適
キャンペーンなし、本格派のための本物ブローカー
ゴールドと暗号資産に強い

インジケーターの開発をいたしました。暗号資産にも使える!ぜひご覧ください。
MT5 短期トレード検証用インジケーター【コストアナリシス】
スプレッド水準を把握しながら取引できるインジケーターです。①デイトレード・スキャルピングの際の価格変動対コストの把握や、②トレード可能な商品の選定にも使えます。※MT5のみです。

暗号資産取引所は米国発のFTXをお勧めします。
トレーダーのための取引所でサードパーティーのアルゴボットの提供が豊富です。

ABOUTこの記事をかいた人

当サイトは、システムトレードに関する専門的な知識、技術、経験を皆様と共有することで、真剣なトレーダーの方々にインスピレーション(アイデアの源泉)の供給をいたします。トレーダーの競争力強化に焦点をあて、トレーディングシステムの構築を目的としてその普及に貢献します。 詳細は「概要とサービス内容」をご覧下さい。 ご要望はこちらで承ります。