Burstするシステムの危険な特徴

トレーディングシステムに関して面白い記事がありましたので自分なりにまとめてみました。Burstするトレーディングシステムの危険な特徴です。

システムトレードというのはとかく幻想を抱きがちですが、そのような淡い夢は無残に散る可能性が十分にあります。現実を見据え、現実的なトレードを繰り返すことで利益が積み重なるわけであり、簡単に楽をして儲かるというのは嘘だと断言できます。

1、現実不可能な戦略。

マーチンゲール戦略はまだかわいいほうです。流動性のない銘柄でマーケットインパクトが考慮されていないなどの、実際には多大なコストを支払う(つまり、不利な状況に陥る)のに仮想売買上はそのコスト分が考慮されていない。

2、かなり儲かる。

相場状況により連戦連勝の時期が訪れることがあります。このようなときはいらぬ幻想を抱きがちです。

3、リスクが小さいストラテジー。

ただし、相場が急変した時や特異なイベントが起こった時は運用資金がぶっ飛んでしまうようなものすごい危険を孕んでいるシステム。

Print Friendly, PDF & Email

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

当サイトは、システムトレードに関する専門的な知識、技術、経験を皆様と共有することで、真剣なトレーダーの方々にインスピレーション(アイデアの源泉)の供給をいたします。トレーダーの競争力強化に焦点をあて、トレーディングシステムの構築を目的としてその普及に貢献します。 詳細は「概要とサービス内容」をご覧下さい。 ご要望はこちらで承ります。