TOPIX毎日売りの戦略

寄付きで売って、引けで手仕舞いという恐ろしく単純な戦略です。単調過ぎて退屈ですので、実践できる人はほとんどいないでしょうね。ですが、長期的に見て儲かっています。こういう退屈な取引を継続してできるかどうか、がシステムトレーダーの資質ではないかとも思います。
取引手数料は、現在はかなり安くなっています。昔は手数料が高かったですから、昔の損益曲線を実現することは不可能だということを先に書いておきます。
①1990/6/11~2009/7/8 手数料は0.2ポイント

②1990/6/11~2009/7/8 手数料は0.5ポイント

③2004/7/1~2009/7/8 手数料は0.2ポイント

④2004/7/1~2009/7/8 手数料は0.5ポイント

直近5年で手数料を0.5ポイントとおくと、ほぼトントンです。ですが、手数料を0.2ポイントだとギザギザですが一応儲かっています。

Print Friendly, PDF & Email

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

当サイトは、システムトレードに関する専門的な知識、技術、経験を皆様と共有することで、真剣なトレーダーの方々にインスピレーション(アイデアの源泉)の供給をいたします。トレーダーの競争力強化に焦点をあて、トレーディングシステムの構築を目的としてその普及に貢献します。 詳細は「概要とサービス内容」をご覧下さい。 ご要望はこちらで承ります。