適格投資家の定義(米国)

SECの適格投資家についての定義をまとめます。インハウス型のヘッジファンドやプライベートエクィティに投資する個人は、以下の条件を少なくとも一つは満たさなければいけません。
1, a natural person who has individual net worth, or joint net worth with the person’s spouse, that exceeds $1 million at the time of the purchase;

2, a natural person with income exceeding $200,000 in each of the two most recent years or joint income with a spouse exceeding $300,000 for those years and a reasonable expectation of the same income level in the current year;

3, a director, executive officer, or general partner of the company selling the securities;

1ドルが82円として計算すると、持ち家を除いた純資産が8200万円以上か、ここ数年の年収が1640万円以上、共働きで2460万円以上であれば適格投資家とみなされます。富裕層の定義も、日米ともにこのレベルに近いものとなります。

SECの「Accredited Investors」Q&Aページより
http://www.sec.gov/answers/accred.htm

Print Friendly, PDF & Email

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

当サイトは、システムトレードに関する専門的な知識、技術、経験を皆様と共有することで、真剣なトレーダーの方々にインスピレーション(アイデアの源泉)の供給をいたします。トレーダーの競争力強化に焦点をあて、トレーディングシステムの構築を目的としてその普及に貢献します。 詳細は「概要とサービス内容」をご覧下さい。 ご要望はこちらで承ります。