本日の雑感

・日本の株式市場は逆張り、米国の株式市場は順張りに分があるようです。
・米国の雇用統計(毎月第1金曜日)はインパクトのある経済指標のうちの一つです。
・米国の夏時間が今週で終わりです。
・ギリシャの債務危機は当面話題となるでしょう。
・アジア時間帯の中国の影響は本当に大きくなりました。
・夜間の日経平均先物は日中よりも動くかもしれないです。
・為替は逆張り、商品先物は順張りというセオリーがあります。
・日本の株式市場は寄付きから引けにかけて下落するということに有意性があります。

Print Friendly, PDF & Email

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

当サイトは、システムトレードに関する専門的な知識、技術、経験を皆様と共有することで、真剣なトレーダーの方々にインスピレーション(アイデアの源泉)の供給をいたします。トレーダーの競争力強化に焦点をあて、トレーディングシステムの構築を目的としてその普及に貢献します。 詳細は「概要とサービス内容」をご覧下さい。 ご要望はこちらで承ります。