未来年表

生活総研の未来年表というものがあります。これまでメディアで発表された推測事項をデータベースにまとめたものというところでしょうか。信ぴょう性がありそうなものもそうでないものもあるというところで、当然未来のことはわからないですが何となく予想できるものもあるという感覚です。

自分が何歳の時、何が起こりえるのか。そのとき、何をすべきか、どのような立ち振舞かという目安になるかと思います。目先のことのみ考えているようでは結局損をします。トレーディングも同じで、目先の利益を追うだけでなく長期で利益が上げられるよう考えましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

当サイトは、システムトレードに関する専門的な知識、技術、経験を皆様と共有することで、真剣なトレーダーの方々にインスピレーション(アイデアの源泉)の供給をいたします。トレーダーの競争力強化に焦点をあて、トレーディングシステムの構築を目的としてその普及に貢献します。

詳細は「概要とサービス内容」をご覧下さい。

ご要望はこちらで承ります。