マーケット・ノート:2015年2月10日(火)

Markets & Events
・1月の中国消費者物価指数が低水準となったことで追加緩和期待の流れとなり、上海総合指数は1.5%高となった。
・日中の日経平均は一時161円安となるも後半は持ちこたえて59円安でクローズ。
・ギリシャとEU間の合意を楽観視か。欧米株上昇。くりっく株日経225も17,800円前後。

Idea
特になし。

Print Friendly, PDF & Email

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

当サイトは、システムトレードに関する専門的な知識、技術、経験を皆様と共有することで、真剣なトレーダーの方々にインスピレーション(アイデアの源泉)の供給をいたします。トレーダーの競争力強化に焦点をあて、トレーディングシステムの構築を目的としてその普及に貢献します。 詳細は「概要とサービス内容」をご覧下さい。 ご要望はこちらで承ります。