マーケット・ノート:2015年1月22日(木)

Markets & Events
・東京時間帯は、欧州中央銀行(ECB)の理事会を控えて様子見ムードが強かった。
・日経平均の売買高は今年最小。
・ドル/円は、118円をつけた後に117円前半まで下落したが、ECB発表後は反発し118円後半まで上昇した。
・ECBは、月600億ユーロの資産購入プログラムを発表。その影響でユーロ下落。ダウは259.70ドルの大幅高。
・豪ドルは一時0.80ドル割れ。

EUR_Daily AUD_Daily

Idea
・事前に把握可能な材料の前にはリスクを極力取らない。

Trades & Self-search
・薄商いの中、トレンドが見つけられず敗北。

コメントはいつでもお気軽にどうぞ。

Print Friendly, PDF & Email

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

当サイトは、システムトレードに関する専門的な知識、技術、経験を皆様と共有することで、真剣なトレーダーの方々にインスピレーション(アイデアの源泉)の供給をいたします。トレーダーの競争力強化に焦点をあて、トレーディングシステムの構築を目的としてその普及に貢献します。 詳細は「概要とサービス内容」をご覧下さい。 ご要望はこちらで承ります。