プログラム売買

主に裁定取引として使われる手法で、株価指数との乖離をプログラムで計算し、ある一定基準を満たすと自動的に裁定を促すように大型のバスケット注文を出します。価格を大きく動かすような注文が入りますので、ブラックマンデーの原因ではないかともいわれています。システムトレーディングとは少し違った意味の用語です。

Print Friendly, PDF & Email

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

当サイトは、システムトレードに関する専門的な知識、技術、経験を皆様と共有することで、真剣なトレーダーの方々にインスピレーション(アイデアの源泉)の供給をいたします。トレーダーの競争力強化に焦点をあて、トレーディングシステムの構築を目的としてその普及に貢献します。 詳細は「概要とサービス内容」をご覧下さい。 ご要望はこちらで承ります。