トレーディングの独学

何かを学ぶのにインターネットが普及したことですごく便利になりました。トレーディングについても例外ではありません。情報が豊富になった今、今後求められるのはそれらの質を見極めて選別することです。全てを消化するのに時間がいくらあっても足りないからです。

・トレーディングツールの使い方を学びたいとき
企業のWebinar(ウェブ経由のセミナー)はもちろん、Youtubeで検索すると過去のWebinarをアップしていたり、顧客が自発的に使い方を紹介していたりすることもあります。

・体系だった理論を学びたいとき
大学で一般に講座を提供しています。講座は伝統的な教室方式であることは多いですが、その情報を探すためにはインターネットは欠かせません。

・理論まではいかなくても実務的な技術を学びたいとき
証券アナリスト協会など各種プロフェッショナル団体がセミナーを提供しています。非メンバーであっても参加可能であることが多いです。

・企業の教育用ページや個人ブログ
用語を調べたいときなどにヒットすることは多いです。個人ブログは相場成績を公開している人もいます。

Print Friendly, PDF & Email

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

当サイトは、システムトレードに関する専門的な知識、技術、経験を皆様と共有することで、真剣なトレーダーの方々にインスピレーション(アイデアの源泉)の供給をいたします。トレーダーの競争力強化に焦点をあて、トレーディングシステムの構築を目的としてその普及に貢献します。 詳細は「概要とサービス内容」をご覧下さい。 ご要望はこちらで承ります。