ホーム タグ システムトレーダー

タグ: システムトレーダー

バケーションと自動売買

8月になり、夏も本格化してきたように思います。お盆も近づいてきたことですし、お休みを取られる方も多いのではないでしょうか。 さて、お休み期間中のポジションや売買についてですが、私の考えでは全てをニュートラルにする必要はないとしています。むしろ機会損失のほうが悔しいので、ある程度のマーケットに対するエクスポージャーは取っておきたいところです。 調整すべきは自己規律とリスクです。 例えばビーチでマーケットを確認した際に、意図せず大変なことになっていればそのまま損切り発注、マーケットが戻れば悔しい思いをしますし、うまくいけばやれやれと安堵のため息からちょっと有利な場所でエントリーできるのでまたポチッと押してしまいます。ポジションを持っていなくても、ちらっとマーケットを見て極端に動いていれば逆張りエントリーしてしまいそうですし、あるいは時間を持て余した時にさっとエントリーしてしま...

システムトレーダーのニュ...

日々のルーチンとしてニュースチェックは皆さん、されているのかなと思います。複数ソースをチェックするほうが何が本質的な話題となっているのかが理解できます。じっくり読む時間がもったいないので、とりあえず見出しだけで大丈夫です。 気になるところがあれば読み進めていく程度でいいでしょう。あとは日経のメルマガ購読でカバーしましょう。 ロイター・マネーニュース NY市場サマリーが6:50頃に発行されます。 Bloomberg・マネーニュース 海外株式・債券・為替・商品市場が6:30前後に発行されます。 ウォール・ストリート・ジャーナル・マーケット NewsPicks・金融・マーケット Bitcoin日本語情報サイト

トレーダーのタイムアロケ...

トレーダーの労働をうまく時間配分することは、ワークライフバランスだけでなく将来の飛躍的な成長を考える上でも大事なことであると言えます。専業トレーダーの方は、よく時間があるから・・・という話をしますが、時間があるからといって資源を無駄に使っている習慣があると徐々に首が締まってきます。システムトレーダーは特に注文執行に時間節約ができる分、暇を持て余す感覚になりますが、そこはシステムトレーダーの罠だと思ってもいいくらいで、有効な時間の使い方を考えましょう。 注文執行に時間節約ができた分は以下の方法を取ることができます。 ・マーケットをリアルタイムで観察し、今後のストラテジー発案に活かす。 ・マーケットを見ずにデータとにらめっこしながらストラテジー開発をする。 ・人と会う、もしくはミーティングを行う。 ・ワークフローの見直しなどの思考の時間とする。 ・情報収集、...

タイトルを「イニシアチブ...

当ブログについてタイトルを少し変えました。「イニシアチブ 未来思考のシステムトレーダー」です。以下のコラムを参考にしました。 「未来思考」について 未来を決めてバックキャスティングで考えることが大事だと考えました。バックキャスティングであれば、準備するべきことが明確になりますし、時間効率も格段に向上します。 システムトレーダーは既存の金融市場で戦うことも大事ですが、まだ見ぬ未来の市場で戦うために刃を研ぐことも重要だと思っています。だからこそ、ブロックチェーンや新技術の話題をふんだんに取り入れていこうとしております。今後ともよろしくお願いします。 こちらでも少しだけ言及しています。 未来に通用するシステムトレーダー ブロックチェーンとICO ※盛り上げていきたいと思っていますので、よろしければお気軽にコメント下さい!

クオンツとは何か

外資系投資銀行のクオンツに聞いてみた クオンツと言っても周りには色々なクオンツがいるなと感じていましたが、やはりその中にも「種類」があるということがわかりました。金融業界というのは例えば企業アナリストやストラテジスト、注文執行トレーダーなどのカテゴリで分かれている部分もありますが、企業によって求められる内容も違います。金融業界に飛び込むかあるいは自分で事業を行うかは別として、自分自身が何ができて何ができないのか、そして何をしたいのかを明確に基準化することは大切だと感じています。 クオンツの中でもシステムトレーダーに当てはまるものは、クリスタル・ボール・クオンツであり、対象期間により区分けされています。特に、数ミリ秒単位のハイ・フリクエンシー部門は通常のシステムトレーダーには不可(手数料やシステム面も含めて。テクニック的なものは大差ないかもしれません。)で、この部門は捨てるべきで...

未来に通用するシステムト...

当サイトはシステムトレードに関する内容ですが、新技術であるブロックチェーンやクラウドセールとも呼ばれるICO(Initial Coin Offering)の領域にも踏み込もうとしています。つまりトレーダーにとってもこれは無視できない時代の流れでもあり、未来に通用するシステムトレーダーの育成と発掘が必要になってきているというところでしょう。 思考の毎日が続きます。 ※盛り上げていきたいと思っていますので、よろしければお気軽にコメント下さい!

バックデート:ビットコイ...

暗号通貨.pyをコツコツと読み続けています。まだ2014年秋の知識でしかないのですが、ネームコイン、クラウドファンディング、IPOならぬICOなど今からでも有効なアイデアがいくつかあります。 2017年初夏という未来から俯瞰(ふかん)してブログを読んでいるわけですが、ひとつ言えることは今何かを始めても遅すぎることはない。ということです。 先行者利益なんて考えなくていいです。これだけ世間で認められつつある今、逆に遡って歴史を学べることはより効率的であるとも考えられます。 これもシステムトレーダー的な発想かもしれませんね。

ブログ更新メール

サイドバーにブログ更新メールの機能を追加いたしました。ブログを訪問して頂いて中身を読んで、というのはなかなか面倒な時もあるという人もいらっしゃるでしょうから、直接届くメール形式もニーズがあるのかなと思ってのことです。 読者の方々のお時間節約にも貢献できるのかなとも思います。RSSフィードもございますので、こちらも合わせてどうぞ。 http://system-star.com/feed 是非、ご検討下さい! ※盛り上げていきたいと思っていますので、よろしければお気軽にコメント下さい!

テーマ株:20年後を見据...

株式長期投資の手法の一つに、ホットな話題で連想される銘柄を好んで投資をするというテーマ株投資というものがあります。非常に楽しめる投資手法です。特に最先端テクノロジーに人気があり、人類というのは新しい物好きであるという傾向もみてとれます。 例として仮想通貨、ロボット(AI)、ゲーム(VR)、介護、バイオテクノロジーというのがありますが、確かに話題となっているだけあって直近で出来高増加もさることながら、株価も強いと言えそうです。そして、上昇している銘柄を持つというのは気分のいいものです。 流行を追うのもいいかもしれませんが、流行り廃りもあり、その嗅覚が鈍ればたちまち割高株をつかむことになり、損をしてしまいます。テーマ株で高値をつかんだ損切りのできない投資家の株は、間違いなく塩漬け株となってしまいます。そして、塩部分は他の投資家の懐に転がり込んでいます。 テーマ株投資はゲーム性...

トレーディングアイデア

トレーディングのアイデアというのは山ほどあるわけで、それこそネットサーフィンをすることでどこにでも落ちていると言ってもいいでしょう。英語ができるのであれば海外サイトも射程圏となります。英語ができなくても翻訳機能もありますので言わんとすることは吸収できると思います。 トレーディングアイデアはたくさんある。が、内容には偏りがあり、玉石混交と言えるでしょう。その中でどんなものを探すべきかですが、なんてことはない自分がこれはいけると思ったもので大丈夫です。様々なアイデアをいろいろ試すのもいいですが、一番大事なのは自分がいけると思ったアイデアを自分自身で消化して昇華、すなわち実行に移すことです。実行しながら改善を図ればそれ以上のことはないでしょう。結局、トレーディングは実社会におけるビジネスと同じです。 おすすめサイトです。FXStreetのEducationコーナーです。 htt...