SPICAのフォローアップ

0
71

FXインディケータ:SPICAのフォローアップが最近出来ていませんね。(しかも昔の画像ですみません。。)

インディケータと価格そのものを比べて見てみますと、明らかに価格のノイズが大きいことがわかります。この「ノイズを取りに行く」という考え方は実際のところおすすめできません。

それはノイズそのものが小さすぎてコストと見合わないからです。だからこそ、インディケータの本質的な傾向を知り、その方向に賭けるということが大切になってきます。方向性がきっちりしていれば、そのノイズにうまく乗る形でコスト節約が果たせます。インディケータの色が頻繁に変わるときはトレンドが変わっている時なので、そのときはトレードを止めておきましょう。

長期時間、短期時間でチャート足を描画させてトレンド方向が一致するかどうか確認することが大事です。

FXインディケータ:SPICA


返事を書く(承認後反映)

Please enter your comment!
Please enter your name here

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.