構想:ビットコインでの自動売買1

0
1098

ビットコインを使っての自動売買を本ブログで展開したいと思います。ビットコインを使うメリットは、①実弾投入をすることでビジネスとして有効であるかどうか検証できる。②インサイダー規制や金商法等の法規制から除外されている。(ブログでの公開に適している。)③今後、普及するかもしれない技術の一端を担うことができる。等々です。一方で、デメリットは①業者の信用リスクがある。(入金すべてが返ってこないかもしれない。)②ビットコインの流動性&価格変動リスクが不確かである。です。

特に業者の信用リスクは現段階で避けようがないもの、かつ最大の懸念でもありますが、これを乗り越えるメリットとして上記で挙げたビジネス検証と法規制除外が殊の外大きいと考えての決断です。当然、法規制除外といえども倫理や大きな枠組みでの法というものできっちりと縛られていますので、無法地帯というわけではありません。必要のない面倒な法律が適用されないというだけの話です。

本ブログでの相性は良いと考えていますが、皆様がトレーディングを行うことそのものはお勧めしていません。私も何社か口座を開いておりますが、質問をしても全く返信してくれない業者もおり手続きが全然進まなかったところも存在しています。あえて挙げると「CampBX」という業者です。個人情報はどうなってしまうのか、というような心配も少なからずございます。

さて、構想としてはNinjatrader + Signal Stength社のBitConnector + Bitstampで考えております。こちら既に用意しているものはNinjatraderとBitstampの入金なし口座のみで、BitConnectorはまだです。まずはどのような形で接続できるか詳細を検証しないといけません。スタート資金額は10万円、50万円、100万円とチョイスできるかと思いますがとりあえずは10万円相当でもきちんと自動売買環境が整えばまずはよいですね。その後、ビットコインのバックテストを存分にやってストラテジーの構築が必要と考えます。

【ゴール】

うまくいけばきちんとお金を稼げて、売買環境も整って、Ninjatraderの使い勝手もわかるようになります。そうなれば、ビットコインの接続だけでなく金融商品に接続して更に安定した運用も目指せるでしょう。読者の方も、これからどうするのかなというところでリアルタイムでの実況を見ることができ面白いんじゃないかなと考えています。ゴールの段階で、もうビットコインはいらないとなるのか、いやいや結構いい商品ですよと思って取引を継続するのか、その辺りは全然想像できないですが、何かつかめることがあるということも期待しています。

最後になりましたが、ビットコインそのものは読者の方々にはお勧めしておりませんこと、ご認識ください。


返事を書く(承認後反映)

Please enter your comment!
Please enter your name here

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.